PRODUCT

TK-250NSシリーズ(自動タイプ)

キー溝加工機製品

TK-250NS-S
(標準機)

TK-250NS-S

特長その1

  • エ具が簡単(スパナ・ボックスレンチ)
  • 段取時間が短い
  • ケガキ不要
  • 熟練不要
  • 多刃鋸刃状の刃具(ブローチ)使用により、在来のスロッター等よりも著しく能率
  • キー溝深さを自由に設定できる
  • テーパーキーも1/20まで治具不要
    1/20以上も治具にて可能
  • 丸物へ一本キー溝加エの際はほとんどのケースで刃具(ブローチ)以外の冶工具不要
  • ブローチは再研磨できるので経済的
  • 維持費、価格・能率においても他機種よりも経済的
  • 多品種少量~大量生産まで巾広く対応

特長その2

  • 切削可能溝巾は3~35mm
  • 切削速度は3段変速
  • 割り出しはノックピン方式により高精度割り出し
  • テーブル面下でも切削中のブローチを補助できる

TK-250NS-AT

TK-250NS-AT

操作説明と特長

操作説明と特長
  • AT用追加操作パネル

    標準機(NS-S)の操作パネルの上に設置されます。写真左は「TK-250NS-AT」のものですが、パネル以外は「-AF」「-AFW」「-AFW(B)」共通の仕様です。
    ※仕様表もご参照下さい

    AT用追加操作パネル
  • 引き寄せシリンダー

    標準機(NS-S)の手動開閉型。
    AT~ではクランパー開き状態よりスタート→クランパー閉→引き寄せ閉じ→…と連動していくため「引き寄せ」はエアシリンダーによる自動タイプになります。

    引き寄せシリンダー
  • コラム自動停止用リミットスイッチ

    クランパーを閉じた(テーブル面と平行)状態で「まだワークをクランプしない(ワーク上面~クランパー先端下面に空間がある)高さから「コラム(フォーク)」を下降していくと、ワークをクランプする高さで下降が自動停止します。標準機(NS-S)には無い仕様です。

  • 電装BOX

    標準機(NS-S)の電装BOXは本体内に埋め込みのタイプです。AT~はシーケンサー分、AF~ではさらにサーボドライバー分容量が大きいこのタイプのBOXになります。

    電装BOX

TK-250NS-AF

TK-250NS-AF

機能

  • データー入力ガイダンス
  • エラー復帰ガイダンス/タッチパネル式の採用により画面表示で操作性抜群
  • ワーク別のデーター保存機能も搭載(80種類)
  • 特殊仕様へのオプションスイッチ追加もタッチパネルですっきり/ユーザーオプション操作スイッチ、ランプ表示類も低価格・短納期が可能
  • スライドクランプ(ワーククランプ口金)にリニアガイドを採用し能力・耐久性・自由度がアップ
  • ガイダンス画面

    ❶ガイダンス画面

  • エラー表示

    ❷エラー表示

  • 操作パネルAF~

    ❹操作パネルAF~

  • スライド部AF~

    ❺スライド部AF~

その他の特長

  • シーケンス制御により起動スイッチのみで連続自動運転可能(外部入力の可能→ロボット・ローダーとの対応)
  • 加工中テーブル自動送り→原点復帰し終了
  • 深い溝も全自動運転→広範囲な全自動化

TK-250NS-AFW(B)

TK-250NS-AFW(B)

特徴

AF+自動割り出し(24等分)+首振り(B)

SPECIFICATION

仕様

主な仕様-1(機種別部分)

※ 表部分を横スクロールすることで
全体をご確認いただけます

機種名 TK-250NS-S TK-250NS-AT TK-250NS-AF TK-250NS-AFW TK-250NS-AFW(B)
- TK-250NS-S TK-250NS-AT TK-250NS-AF NO IMAGE TK-250NS-AFW(B)
仕様名 標準機 サイクル自動 テーブル送り自動 AF+自動割り出し AFW+首振り
潤滑油ポンプ(集中給油) 手動 自動 自動 自動 自動
トータルカウンター 標準装備 標準装備 標準装備 標準装備
パトライト(運転終了灯) 標準装備 標準装備 標準装備 標準装備
サーボモーター(テーブル送り) R88M-K20030H-S2 R88M-K20030H-S2 R88M-K20030H-S2
テーブル送り速度(切削時・早送り時) 6~9m/min 6~9m/min 6~9m/min
1ストロークテーブル送り量 0.01~0.3mm 0.01~0.3mm 0.01~0.3mm
テーブル回転モーター 61K100RGK-LKF 61K100RGK-LKF
割り出し(ノックピン方式) 12等分 12等分 12等分 24等分 24等分
機械重量 1080kg 1220kg 1220kg 1220kg 1220kg
所要床面積(mm) 1500×700 1500×900 1500×900 1500×900 1500×900
連続運転時の操作の違い
※標準機以外では…
クランパー下降スイッチ
→引き寄せレバー閉
→起動スイッチ(切削運転)
→引き寄せレバー開
→クランパー上昇スイッチ
シーケンス制御により起動スイッチのみで連続自動運転可能
(外部入力も可能→ロボット・ローダーとの対応)
切り込み深さ設定の違い
※サーボモーターにてテーブル送り自動の機種(AF~)では…
  • ハンドルにて加工前に設定
  • 深い溝は数回に分けて加工、又は運転中ハンドル送り介入
  • 数値入力
  • 加工中テーブル自動送り→原点復帰し終了
  • 深い溝も全自動運転→広範囲な全自動化
  • TK-250NS-AF(B)型別途使用機
    …AF+クランパー部45°自動旋回(Bタイプ追加オプション可能)

主な仕様-2(共通部分)

加工キー巾 3~35mm
加工物最大高さ 250mm
テーブル面の大きさ 600Φ
テーブル移動 前後 60mm
左右 各20mm
加工物最小内径
ブローチセンター
〜コラム迄のフトコロ寸法
513mm
スプライン加工最大内径 156Φ
外形(イケール)基準時の
加工物最大外径
約400φ
内径基準案内ゴマ使用時の
加工物最大外径
約900φ
床面~テーブル面高さ 910㎜
ピストンストローク 110mm
切削速度(3段変速) 7.5m/min
5.9m/min
4.8m/min
空気圧シリンダー 90φ×60st
100φ×125st
50φ×180°
主モーター(ブレーキモーター)
※3相200V
3.7KW4P
コラム駆動モーター 400W4P
クーラントポンプ 60W2P
切削終了ランプ 標準装備
  • ※予告なく仕様を変更することがあります、ご容赦ください。

CUTTING

切削加工例

  • 四角

    四角

  • キー溝

    キー溝

  • ダブルキー溝

    ダブルキー溝

  • スプライン

    スプライン

  • 六角穴

    六角穴

DOWNLOAD

カタログ・取扱説明書ダウンロード